年末年始休業のお知らせ
12月29日(火)〜1月4日(月)迄とさせていただきます

1月5日(火)からは通常通りの営業となります。


年賀状の印刷受付しております!

ぜひ、ご相談くださいませ。

[PR]
# by nakamura-katsuji | 2015-12-02 13:39
『かさねて』
12月に美容室をオープンされるお客様のご紹介をさせていただきます。

b0147026_14455972.jpg


コメント頂きましたした↓

12月7日に美容室をオープンするにあたって
お客様に中村さんをご紹介いただきました。
ここで印刷をお願いすると皆、商売繁盛!!とのこと。
内装も自分達で漆喰塗りをしたり、古家具を置いたり
こだわったので、DMにもこだわりたかったので
中村さんの活版印刷に決めました!!
b0147026_14552524.jpg

「かさねて」
東京都台東区鳥越2-6-1
03-5809-3117
info@kasanete.com

コメントありがとうございます040.gif
美容室のオープン楽しみにしております。
[PR]
# by nakamura-katsuji | 2015-11-09 14:56 | 活字繋がりの輪
お客様のご紹介
特定非営利活動法人
日本伝統・文化教育協会の代表、副代表のお二人様です
b0147026_13404591.jpg


コメントをいただきました!
【命やどる名刺】

いつか名刺が必要な立場となったら、活版印刷の老舗 ここ「中村活字」さんでと心に決めて早5年。
ようやくその日を迎える事ができました。

「日本の伝統文化を未来へ伝えていきたい」
その思いで特定非営利活動法人 日本伝統・文化教育協会として歩み出した私たち。

商談の際も名刺から「がんばれ!」と背中をおされ、勇気と元気を貰っています。

中村活字さんの名刺は、その1枚1枚に命がやどっているんです!

だからこそ名刺に恥じない仕事をしなければとスタッフ全員、身を引き締め活動しております。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


特定非営利活動法人
日本伝統・文化教育協会
http://nihondentoubunka.jp/


素敵なコメントありがとうございました!
いつもありがとうございます
今後ともよろしくお願い致します040.gif
[PR]
# by nakamura-katsuji | 2015-10-14 13:45 | 活字繋がりの輪
展示会のお知らせです
Gründlich. ドイツとウィーンからやってきた「黒い芸術」

(中村活字 東京都中央区銀座2–13–7)
このたび、銀座の中村活字にて、ドイツ語圏の活版印刷の作品を展示いたします。これらの作品は、中村活字と交流のあるドイツのバート・プロヤン氏が、日本への訪問に際して選んできたものです。ドイツ人のデザイナーでタイポグラフィの愛好家でもあるプロヤン氏は、故郷で見つけた特別な作品をスーツケースに入れて運んできました。これらの作品をご覧いただき、添えられた解説を読んでいただければ、活版印刷という、時代遅れのように見えるテクニックが、とことん(gründlich)作品と向き合い、良心的に研究を重ね、じっくりと考え、丁寧に仕事したときに、その限られたオプションを使ってどんなにすごいものを作り出すことができるか、納得していただけると思います。


会期
2015年11月12日(木)〜12月24日(木)
場所
中村活字 東京都中央区銀座2–13–7
出展作家名
ヨハネス・グーテンベルク、エリック・シュピーカーマン、ヴォルフガング・シェーン、クラウス・クローナ、ルート・ロイブル、バート・プロヤン、カール=ブルクハルト・ハウス
b0147026_13235825.jpg

[PR]
# by nakamura-katsuji | 2015-10-14 13:24 | イベント・展示会
お客様のご紹介です
音楽プロデューサー ノイズ中村さま

b0147026_137128.jpg


ノイズ中村さまよりコメントいただきました

この度、株式会社VELVETSUN PRODUCTSの設立に伴い友人に中村活字さんをご紹介頂き、とても素晴らしい名刺を作って頂きました。

普段はピアニスト・スガダイローを中心としたアーティストのマネジメント、CDやアーティストのグッズを制作しますレーベル業、荻窪にありますイベントスペース「ベルベットサン」の運営などを手がけております。

中村活字さんに味と温もりのある活版印刷にて素晴らしい名刺を作って頂いた御礼に、これまでに自分のレーベルで制作しましたCDの中でも紙を使った織り紙のような面白いジャケットの作品二点をお贈り致しました。

一点は「志人・スガダイロー/詩種」2012年リリース。詩人でヒップホップ・ユニット降神のメインMCでもある志人さんとスガダイローのコラボレーション作品。七角形の真っ白なジャケットを一枚一枚めくっていくと蓮華升麻(れんげしょうま)の花が咲き、蛇腹状に折られたブックレットにはぎっちりと詩とリリックが載っている「二十九面立体特殊パッケージ」という一枚紙から出来ている作品です。

そして二点目は「山下洋輔Xスガダイロー」2014年リリース。フリージャズ界の巨匠・ピアニスト山下洋輔さんとのコラボレーション作品。いたづらを考えているやんちゃな猫にも見えるジャケット(ピアノの内部写真を使用)を開くと、二重螺旋状に折られたピアノの鍵盤が飛び出してくる、名づけて「二重螺旋鍵盤パッケージ」。この作品は飛び出す絵本の様な遊び心のあるアルバム・ジャケットとして「詩種」に続き紙を使った作品として制作しました。詩種では「開いたら最後、閉じられません!」という苦情をいくつか頂き(みなさん楽しげに苦情を言っておられたのが印象的ですが 笑)、「では!開いたら開いて、閉めたら閉まる」老若男女だれでも開閉に困らず、なおかつ驚きのある作品を作ろう!と制作した作品です。

このビックリ構造、どちらも写真家・映像家・デザイナーの「森孝介」という作家が閃いた快作で、音源のみならずパッケージとしてもとても良い評判を頂き今だなお売れ続けている作品となっております。

作品の紹介が多くなってしまいましたが、アルバム商品に限らず音楽を中心に遊び心のある活動で笑顔のたえない会社にしていきたいと思っております!株式会社VELVETSUN PRODUCTS、今後とも何卒よろしくお願い致します!

b0147026_13132228.jpg


コメントそして、素敵なCDをいただきありがとうございました040.gif

中村活字
[PR]
# by nakamura-katsuji | 2015-09-15 13:14 | 活字繋がりの輪